研修会(なは)

2022年11月9日 第3回ワールドカフェ 開催のお知らせ

 

支援者同士のつながりを広げて深めるワークショップ

 

ワールドカフェ 就労支援に携わる支援者編

  近年、社会情勢が急激に変化するなか、支援者同士の距離感を近づけることが難しくなってきているのではないでしょうか?
この度、子ども若者の自立に関わる支援者の連携を促進するためのイベントとして、ワールドカフェを企画しました。

第3回は、就労支援に携わる支援者を中心とし、県内の就労支援のネットワークを広げていくことができればと思います。

★スケジュール★
日程:令和4年11月18日(金)

受付   13:00 ~ 13:30
研修   13:30 ~ 15:30
内容:ワールドカフェ(参加者の相互交流型のワークショップ)

★開催場所★

オンライン(ZOOM)

★申し込み方法★
下記、URLよりアクセスしフォームに情報を入力下さい。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdlt-T-_FIKJEI79kzxKT3gGtzQ61nM4BrtJUrpExSLMuC37w/viewform

研修会(なは)

2022年11月9日 第3回研修会 開催のお知らせ

 

架空ケースを通して学ぶ、

支援者に求められる倫理的視点 3回シリーズ
 

第3回 判断を迷う難しいケース対応について考える

緊急で応用的なケース対応 – 守秘・情報共有・緊急性の判断

  県内の、子どもや若者の自立の難しさを取り巻く状況は多様化し、また、困難なケースが増えてきているのではないでしょうか。支援の方向性を定めていく際に、判断が難しいケースと出会うことも多いのではないでしょうか?

支援者として経験が少ない支援者も、経験が豊富なベテランも、共通して大切なことは、倫理的な視点(社会の信頼を得るための相談や支援を行う際の基本的な態度や姿勢)を持ちながらケース対応を進めることです。

3回シリーズの第3回として、これまでの2回分のおさらいをし、倫理的な観点から応用的な架空ケースを用意し、グループで考えることを通して学びを深めていきます。 (第1、2回を受講されていなくてもご参加できるように、第1、2回の振返りの時間も設けます。)

★スケジュール★
日程:令和4年11月18日(金)

受付   09:30 ~ 10:00
研修   10:00 ~ 12:00
内容:座学+グループディスカッション

★開催場所★

オンライン(ZOOM)

★申し込み方法★
下記、URLよりアクセスしフォームに情報を入力下さい。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdlt-T-_FIKJEI79kzxKT3gGtzQ61nM4BrtJUrpExSLMuC37w/viewform

研修会(なは)

2022年8月30日 第2回ワールドカフェ 開催のお知らせ

 

支援者同士のつながりを広げて深めるワークショップ

 

ワールドカフェ 不登校に携わる支援者編

  近年、社会情勢が急激に変化するなか、支援者同士の距離感を近づけることが難しくなってきているのではないでしょうか?
この度、子ども若者の自立に関わる支援者の連携を促進するためのイベントとして、ワールドカフェを企画しました。

第2回は、不登校支援に携わる支援者を中心とし、県内の不登校支援のネットワークを広げていくことができればと思います。

★スケジュール★
日程:令和4年9月16日(金)

受付   13:30 ~ 14:00
研修   14:00 ~ 16:00
内容:ワールドカフェ(参加者の相互交流型のワークショップ)

★開催場所★

てだこホール市民交流室

★申し込み方法★
下記、URLよりアクセスしフォームに情報を入力下さい。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdlt-T-_FIKJEI79kzxKT3gGtzQ61nM4BrtJUrpExSLMuC37w/viewform

研修会(なは)

2022年8月30日 第2回研修会 開催のお知らせ

 

架空ケースを通して学ぶ、

支援者に求められる倫理的視点 3回シリーズ
 

第2回 判断を迷う難しいケース対応について考える

守秘と社会的責任について

  県内の、子どもや若者の自立の難しさを取り巻く状況は多様化し、また、困難なケースが増えてきているのではないでしょうか。支援の方向性を定めていく際に、判断が難しいケースと出会うことも多いのではないでしょうか?

支援者として経験が少ない支援者も、経験が豊富なベテランも、共通して大切なことは、倫理的な視点(社会の信頼を得るための相談や支援を行う際の基本的な態度や姿勢)を持ちながらケース対応を進めることです。

3回シリーズの第2回として、「守秘」や「社会的責任」について、架空ケースをグループで考えることを通して学びを深めていきます。(第1回(7/19)を受講されていなくてもご参加できるように、第1回の振返りの時間も設けます。)

★スケジュール★
日程:令和4年9月16日(金)

受付   09:30 ~ 10:00
研修   10:00 ~ 12:00
内容:座学+グループディスカッション

★開催場所★

てだこホール市民交流室 浦添市仲間1丁目9番3号

★申し込み方法★
下記、URLよりアクセスしフォームに情報を入力下さい。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdlt-T-_FIKJEI79kzxKT3gGtzQ61nM4BrtJUrpExSLMuC37w/viewform

研修会(なは)

2022年7月1日 第1回ワールドカフェ 開催のお知らせ

 

支援者同士のつながりを広げて深めるワークショップ

 

ワールドカフェ ひきこもりに携わる支援者編

  近年、社会情勢が急激に変化するなか、支援者同士の距離感を近づけることが難しくなってきているのではないでしょうか?
この度、子ども若者の自立に関わる支援者の連携を促進するためのイベントとして、ワールドカフェを企画しました。

第1回は、ひきこもりに携わる支援者を中心とし、県内のひきこもり支援のネットワークを広げていくことができればと思います。
(第2回、9月16日【不登校支援編】;第3回、11月18日【就労支援編】)

★スケジュール★
日程:令和4年7月19日(火)

受付   13:00 ~ 13:30
研修   13:30 ~ 15:30
内容:ワールドカフェ(参加者の相互交流型のワークショップ)

★開催場所★

オンライン(ZOOM)

★申し込み方法★
下記、URLよりアクセスしフォームに情報を入力下さい。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdlt-T-_FIKJEI79kzxKT3gGtzQ61nM4BrtJUrpExSLMuC37w/viewform

研修会(なは)

2022年7月1日 第1回研修会 開催のお知らせ

 

架空ケースを通して学ぶ、

支援者に求められる倫理的視点 3回シリーズ
 

第1回 判断を迷う難しいケース対応について考える

自己決定と最善の利益の視点から

  県内の、子どもや若者の自立の難しさを取り巻く状況は多様化し、また、困難なケースが増えてきているのではないでしょうか。支援の方向性を定めていく際に、判断が難しいケースと出会うことも多いのではないでしょうか?

支援者として経験が少ない支援者も、経験が豊富なベテランも、共通して大切なことは、倫理的な視点(社会の信頼を得るための相談や支援を行う際の基本的な態度や姿勢)を持ちながらケース対応を進めることです。

3回シリーズの第1回として、「自己決定」や「最善の利益」について、両者のバランスを架空ケースをグループで考えることを通して学びを深めていきます。
(第2回、9月16日【守秘と社会的責任編】;第3回、11月18日【緊急対応編】)

★スケジュール★
日程:令和4年7月19日(火)

受付   09:30 ~ 10:00
研修   10:00 ~ 12:00
内容:座学+グループディスカッション

★開催場所★

オンライン(ZOOM)

★申し込み方法★
下記、URLよりアクセスしフォームに情報を入力下さい。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdlt-T-_FIKJEI79kzxKT3gGtzQ61nM4BrtJUrpExSLMuC37w/viewform

研修会(なは)

2021年10月28日 研修会のご案内 ※定員を超過したため申込を締め切りました

 

不登校・ひきこもり・ニート支援

「支援の入り口」を考える 

自閉症スペクトラム・ゲーム依存・メンタルヘルスの課題と共に

 子ども若者の自立を支援していく中で、昨今、社会情勢の影響もあり、不登校ケースが増えていることや、ゲームやネットの使い方についての相談が増えている。

また、自閉症スペクトラム等の発達障害に関連した課題や、過去の人間関係でのつまずきが現在の自立の難しさへ影響(いわゆる、「トラウマ」)しているが、周囲の理解を得られず、孤立してしまうケースも多い。

今回の研修では、子どもや若者の自立の難しさの背景にある、ゲーム依存、自閉症スペクトラム、トラウマについて、架空ケースを用いつつ、講義形式と、グループディスカッションを交えて、参加者の相互の交流を図りつつ、テーマについての理解を深めることをねらいとする。

★スケジュール★

受付   13:00 ~ 13:30
研修①  13:30 ~ 14:05
内容:県内のひきこもり、進路未決定の状況、背景にある課題
(ASD、ゲーム、不安・落込み等のメンタルヘルスのリスク等)の共有 (座学)
研修②  14:05 ~ 16:00
内容:架空ケースを通したグループワーク、対応のポイントの共有

★開催場所★

オンライン開催(ZOOM)

★申し込み方法★
下記、URLよりアクセスしフォームに情報を入力下さい。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf6X_XPSp1ltWo6GGdzCDb_XPJjfTKMrADBLkUaPISy-mIpJA/viewformhttps://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdlt-T-_FIKJEI79kzxKT3gGtzQ61nM4BrtJUrpExSLMuC37w/viewform

研修会(なは)

2021年7月14日 sorae研修会 開催のお知らせ

不登校・ひきこもり・ニート支援

「支援の入り口」を考える 

自閉症スペクトラム・ゲーム依存・メンタルヘルスの課題と共に

 社会とのつながりを作っていくのが難しい情勢の中で、学校や職場など活動の場所から遠ざかってしまい、自立に向けて困難をかかえる方々について、より一層の支援が必要となっているのではないでしょうか。

このような社会的な自立が難しくなっている方々への支援で、大切なことは、「支援の入り口」です。親御さんとの相談であれ、ご本人との相談であれ、初めて連絡を取る状況や、お会いする状況、そこから3回までの、支援の初めの段階でどのように支援を進めれば、またつながりたいと思ってもらえる支援者になれるのでしょうか。

今回の研修では、県内の子ども若者を取りまく、社会的自立の困難の状況やその背景(自閉症スペクトラム・メンタルヘルス・ゲーム依存)について共有する時間を持ちつつ、ご参加いただいた皆さんとの交流を通して、「支援の入り口」を共有、検討する時間としたいと思います。

★スケジュール★

受付   13:00 ~ 13:30
研修①  13:30 ~ 14:00
内容:県内のひきこもり、進路未決定の状況、背景にある課題
(ASD、ゲーム、不安・落込み等のメンタルヘルスのリスク等)の共有 (座学)
研修②  14:00 ~ 15:30
内容:ケースを通したグループワーク、対応のポイントの共有

★開催場所★

沖縄県総合福祉センター西棟3階 第1~3会議室

★申し込み方法★
下記、URLよりアクセスしフォームに情報を入力下さい。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdlt-T-_FIKJEI79kzxKT3gGtzQ61nM4BrtJUrpExSLMuC37w/viewform

研修会(なは)

2021年1月20日 sorae南部圏域 研修会 開催のお知らせ

★研修テーマ★
不登校、ニート、ひきこもりの子どもや若者と「いかにしてつながるか」を考える

新型コロナウイルス感染拡大を受けて社会は一変しました。このような環境の変化は、人々の心や体に変化をもたらします。支援対象者ばかりでなく支援者自身もその例外ではありません。この研修では、非常時における人の心や体に生じる変化を理解した上で支援対象者に対して助言ができること、そして支援対象者に合わせてアウトリーチ(訪問支援)出来ることを狙いしています。

 

★研修内容★
●非常時における人の心や体に生じる変化
●サイコロジカル・ファーストエイド(PFA)※の紹介  ※専⾨家でなくてもできる⼼の応急⼿当
●オンラインとオフラインのコミュニケーションの違いについて

 

●日時:令和3年2月10日(水)
      接続確認     13時~13時30分
      研修会(ZOOM) 13時30分~15時30分

 

●場所:オンライン開催(ZOOM)
●対象者:子ども若者の支援者
●定員:40名
●申込締切:令和3年1月14日(木)
●申し込み方法 下記URL、QRコードより必要事項をご入力ください。
  https://reserva.be/sorae

 

申込後、受付メールが届きます。
受付メールが届かない場合、研修参加のためのzoom案内メールが送信できないので、
soraeまでご連絡下さい。
※申込時に入力いただくメールアドレスにご案内等を送付いたします。

 

※当日参加できない方は2/2(火)~2/12(金)まで
研修動画をWEB限定で公開します。
下記、URLよりアクセスしフォームに情報を入力下さい。
https://forms.gle/A8h2E1QpkdGmQJKU7

 

★お問い合わせ★
子ども若者みらい相談プラザsorae
メール:info@sorae.okinawa
TEL:098-943-5335

研修会(なは)

2021年1月5日 sorae宮古・八重山圏域 研修会 開催のお知らせ

★研修テーマ★
不登校、ニート、ひきこもりの子どもや若者と「いかにしてつながるか」を考える

新型コロナウイルス感染拡大を受けて社会は一変しました。このような環境の変化は、人々の心や体に変化をもたらします。支援対象者ばかりでなく支援者自身もその例外ではありません。この研修では、非常時における人の心や体に生じる変化を理解した上で支援対象者に対して助言ができること、そして支援対象者に合わせてアウトリーチ(訪問支援)出来ることを狙いしています。

★研修内容★
●非常時における人の心や体に生じる変化
●サイコロジカル・ファーストエイド(PFA)※の紹介  ※専⾨家でなくてもできる⼼の応急⼿当
●オンラインとオフラインのコミュニケーションの違いについて

●日時:令和3年1月21日(木)
      接続確認     13時~13時30分
      研修会(ZOOM) 13時30分~15時30分

●場所:オンライン開催(ZOOM)
●対象者:子ども若者の支援者
●定員:40名
●申込締切:令和3年1月14日(木)
●申し込み方法 下記URL、QRコードより必要事項をご入力ください。
  https://reserva.be/sorae

申込後、受付メールが届きます。
受付メールが届かない場合、研修参加のためのzoom案内メールが送信できないので、
soraeまでご連絡下さい。
※申込時に入力いただくメールアドレスにご案内等を送付いたします。

※当日参加できない方は2/2(火)~2/12(金)まで
研修動画をWEB限定で公開します。
下記、URLよりアクセスしフォームに情報を入力下さい。
https://forms.gle/A8h2E1QpkdGmQJKU7

★お問い合わせ★
子ども若者みらい相談プラザsorae
メール:info@sorae.okinawa
TEL:098-943-5335